京都市F邸リノベーション一覧

京都市F邸リノベーション工事 (村山木工さん)の装飾

京都市F邸リノベーション工事 完成に向け内装工事が進んでいます。

F邸リノベーションでは、村山木工さん製作の装飾が施された材料を使用しています。

こちらはトップライト部分に使用した光天井の装飾
天井装飾

設えの異なる天井仕上げと、光天井の空間
天井トップライト

こちらの天井材は笹杢のある霧島杉
トップライト

飾り棚の部分には流水模様の入った下地窓
装飾2

建具、欄間部分にも村山木工さん製作の装飾が施された材を使用します。
そちらも今後ご紹介します!

京都市F邸リノベーション工事 天井貼工事

「京都市F邸リノベーション工事」
現場では内部の造作工事がすすんでいます。
今回のリノベーション工事では、竿縁天井、網代天井など、空間により様々な設えの天井がみられます。

杉板の竿縁天井
和室の天井は網代天井
竿縁天井

縁の網代天井

竿部分の胡麻竹
網代は黒部へぎ板
網代天井2

同じ網代でも編み方変わると印象が変わる
亀甲アジロ
網代3

網代の下り天井とヨシベニア貼の天井
網代とヨシベニヤ

天井の設えで空間の印象はずいぶん変わってきます。

京都市 F邸リノベーション工事 拭き漆の床框と地板

京都市 F邸木造住宅のリノベーション工事

拭き漆で仕上げた床框と地板、造作家具の天板が完成しました。

拭き漆は、木地に生漆を塗って、布で拭き取る作業を繰り返し、木目を生かして仕上げる技法です。
見た目の美しさだけでなく、防水性、耐久性も増します。

縁はタモ材、内側は欅です
玄関正面の飾床に使用します
けやき坂

檜は造作家具の天板に使います
木目がきれいに出ています
檜

サンプルで色艶等、確認をしていただいて製作を依頼します
サンプル 裏面
漆 裏面2

現場で取付した後、全体の仕上りが楽しみです。