(現場ブログ)嵯峨O邸ステンドグラス

ステンドグラスは建築に古くから取り入れられ木や漆喰などの自然素材ととても調和します。

光の具合によって、ガラスの色の表情が変わり、とても美しい素材です。                     

日常の中で、ふと立ち止まり、美しいものを見る時間を与えてくれる。。 そういう力があるように感じます。

O邸は古材などのお施主様からご支給いただいた材料をたくさん取り入れたお住まいです。

お気に入りのものを建築に取り入れると、住まいがもっと楽しくなります。

乳白色のガラス、透明ガラス、色のあるガラスの表情が楽しい。

木の枠、波模様のガラス、透きとおったグリーンのガラス、青い空に雲が浮かんだような水色のガラス、を使ったステンドグラス。

ステンドグラスのミラーはトイレに使用する予定です。

木製建具にも使用しています。ステンドグラスの表情が加わり素敵です。

竣工まであと少しです。建具が入ったあとどのようになるかもとても楽しみです。