設計事務所一覧

双ヶ丘の庵~平成の京町家~

双ヶ丘の庵
特徴
京都の西北に位置する場所に建築された、二世帯住宅の中規模の住まいです。外観は瓦屋根の大壁作り、窓には木格子と下屋屋根とガレージ・門が一体となって、整った外観を大きな屋根の流れが形作っています。この建物は平成の京町家としても認定され、京環境配慮建築物の表彰を受けました。
構造
木造
種別
新築
場所
京都市右京区
設計
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
竣工
H26年
延床面積
148.23㎡(44.87坪)
双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵
双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵

紫野の家~新しい町家のいえ~

紫野の家
特徴
長年お住いの土地に建替えされた新築のモダンな建物です。敷地の形状を活かすため建物をセットバックし、なおかつ建物の間に大きな中庭を設けて採光や通風を十分に確保しています。外観や内部の一部はモダンなデザインでプランされていますが、元の建物の建具や家具を使う等この建物には京町家のエッセンスが十分に活かされています。
構造
木造
種別
新築
場所
京都市北区
設計
一級建築事務所 平田建築設計事務所
竣工
平成26年
延床面積
112.65㎡(34.10坪)
紫野の家 紫野の家 紫野の家 紫野の家 紫野の家 紫野の家 紫野の家

伏見の家~古いごろんぼを活かす家~

伏見の家~古いごろんぼを活かす家~
特徴
築100年を超える民家に、二世帯が住むための水回りの設備や独立した住まいの機能を付け加えた大規模なリノベーションです。小屋裏に隠れていた小屋梁、松丸太の梁は和の趣ですが、お手持ちのカントリー調の家具に合わせてアンティーク調の床材や内装材を選びました。
構造
木造2階
種別
リノベーション
場所
京都市伏見区
設計
Space Clip 一級建築士事務所
竣工
H26年
伏見の家~古いごろんぼを活かす家~ 伏見の家~古いごろんぼを活かす家~ 伏見の家~古いごろんぼを活かす家~ 伏見の家~古いごろんぼを活かす家~ 伏見の家~古いごろんぼを活かす家~ 伏見の家~古いごろんぼを活かす家~

社会福祉法人 はるの里

社会福祉法人 はるの里
特徴
障害者小規模通所授産施設として設計されました。利用者様の作業しやすい居心地の良い木造の施設です。
構造
木造2階
種別
新築
場所
京都市西京区
設計
GAROA建築設計事務所
竣工
平成26年
延床面積
243.17㎡
社会福祉法人 はるの里 社会福祉法人 はるの里 社会福祉法人 はるの里 社会福祉法人 はるの里 社会福祉法人 はるの里

龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家)

龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家)
特徴
新しく世帯が増えてすまれるお住まいとして、特に耐震対策と上質な和の趣を室内や外装に活かす目的でプランされリノベーションされました。住まい手の嗜好の呼応するこだわりの和の趣が随所に見つけられます。この建物は「住まいのリフォームコンクール」の優秀賞をいただきました。
構造
木造2階
種別
改修
場所
京都市右京区
設計
アトリエ・ブリコラージュ 一級建築士事務所
竣工
H26年
延床面積
龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家) 龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家) 龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家) 龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家) 龍安寺の家Ⅱ~二世帯の住処~(天授ヶ丘の家)