施工事例一覧一覧

山科の家~ステンドグラスのある家~

山科の家
特徴
お施主様が趣味で制作された数多くのステンドグラスの作品を随所にちりばめて配置されるよう設計されたお住まいです。大屋根のトップライトから差す光が二階の廊下にはめ込まれたステンドグラスを通って一階を照らす、とても幻想的な空間を持つ住まいが出来上がりました。前にお住まいの家を装い新たに建替えて作られた、終の住処です。
構造
木造2階
種別
新築
場所
京都市山科区
設計
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
竣工
H27年
山科の家 山科の家 山科の家 山科の家 山科の家 山科の家
山科の家 山科の家 山科の家 山科の家 山科の家 山科の家
山科の家

若宮町の家~長屋のリノベーション~

若宮町の家
特徴
連棟長屋の大規模改修です。一部に古い町家風情を残したお住まいと、幾度となく改修されたお住まいをつなぎ、広く使えるようにしました。数年前にリフォームされた1階の水廻りをそのまま活かし、ご主人の趣味であるバイクを見ながらお酒が飲める造作カウンターをしつらえたプランに。裏庭にはウッドデッキのテラスを設け、2階は古い梁を見せてお子様が遊べるロフトスペースを確保し、御家族皆様が楽しみながら住める、そんなリノベーションとなりました。
構造
木造2階建て
種別
リノベーション
場所
京都市下京区
基本設計
一級建築事務所 イン・エクスデザイン
竣工
H27年
延床面積
若宮町の家 若宮町の家 若宮町の家 若宮町の家 若宮町の家 若宮町の家 若宮町の家

浄土寺の家~連棟町家のリノベーション~

浄土寺の家
特徴
連棟町家の大規模改修です。築年数不詳の伝統工法で建てられたお住まいは、外観は古い町家の良さを残し、内部は現在の生活スタイルに合わせた空間に仕上がっています。既存の土壁を利用し、またガラスも複層ガラスにすべて変えて断熱性能も上げ、構造、省エネともに次の時代まで末永くお住まいいただけるようにしました。
構造
伝統工法2階建て
種別
改築
場所
京都市左京区
基本設計
アトリエ・ブリコラージュ 一級建築事務所
竣工
H27年
延床面積
浄土寺の家 浄土寺の家 浄土寺の家 浄土寺の家 浄土寺の家 浄土寺の家 浄土寺の家

双ヶ丘の庵~平成の京町家~

双ヶ丘の庵
特徴
京都の西北に位置する場所に建築された、二世帯住宅の中規模の住まいです。外観は瓦屋根の大壁作り、窓には木格子と下屋屋根とガレージ・門が一体となって、整った外観を大きな屋根の流れが形作っています。この建物は平成の京町家としても認定され、京環境配慮建築物の表彰を受けました。
構造
木造
種別
新築
場所
京都市右京区
設計
空間工房 用舎行蔵 一級建築士事務所
竣工
H26年
延床面積
148.23㎡(44.87坪)
双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵
双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵 双ヶ丘の庵

バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事)

バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事)
特徴
京都市域産材を使用した京都市バスのバスの駅です。南太秦駅には北山丸太を使用し清水道は関西初の京都府内産材をCLT加工されたパネルが使用されています。京都市右京区役所内1階ロビーのバス待合は雲形ベンチの背もたれに北山丸太垂木を使用してます。
構造
木造
場所
京都市内各所
竣工
H26年(南太秦、清水道)H27年(京都市右京区役所)
バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事) バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事) バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事) バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事) バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事) バスの駅~京都市域産材を使った市バスのバス停~(バス停工事)