京町家リノベーション ゲストハウスが完成しました。

東山区宮川町に京町家をリノベーションしたゲストハウスが完成しました。
外観も改修し美しくよみがえりました。
玄関部分、白く美しい木材は桧。天井は杉で仕上げています。
飾り棚や古建具を取り入れ京町家の雰囲気を楽しめる空間になっています。
柱には京都の北山丸太、式台には桜の無垢板等、随所に木の質感を楽しめる素材も使用しています。
2階の青い内装の部屋は床材に松の縁甲板を使用しています。
和室部分はゴロンボをあらわし、天井部分が他の空間とつながったつくりになっています。

外観
玄関飾り棚
古建具
2階和室