「京都府乙訓郡大山崎の家新築工事」~お客様の声~ 

「見た目や質感など全てにおいて、想像していたよりも無垢材の素晴らしさを感じています。
素足で歩くことの心地よさや、暖かな風合いに大変満足しています。」

竹内工務店で工事した感想などあれば教えてください

樹々の特徴を活かして、様々な箇所に適切な無垢材を配置していただき感動しています。
施工前の相談に始まり施工中その完成後も、全ての工程において丁寧に親身になって対応していただきました。心より感謝しています。

(奥様)これは設計者である西村様のお言葉ですが「施主、設計者、施工者」の三位一体で家が造られるとのこと。
今回のこの三者の出会いは、非常に絶妙なもので無類とも思えるほど成功したのではないかと思います。
もちろん夫の審美眼も大いにありました。しかし「家づくり」というものは、非常に多岐にわたる要因があることを今回知りました。
まさに「ご縁」と言える面が大いにある中、竹内工務店様と出会わせていただいたのはとてもとてもラッキーだったと思います。
これほどまでに自分たちらしい家に仕上げていただいて感謝しております。

どのような家づくりがしたいと考えておられましたか

(ご主人)家族皆が自然が好きですので、自然素材をなるべく多く使って、かつ自然を身近に感じられる家を建てたいと思っていました。

(奥様)具体的なイメージはなかったのですが、自分たちらしい暮らしができる家づくりができたらいいなと思っていました。

プランに関して、特にこだわった部分はどこですか?

(ご主人)斜面地に建てることになりましたので、その地形を活かした設計にしてもらうことにこだわりました。

(奥様)台所とリビングの書斎と本棚です。台所は見た目がシンプルなもので、耐久性に優れるものを。
私が在宅ワークをするので、リビングに書斎機能をもってくることは大変な憧れでした。あと我が家は本の量が非常に多いので、できるだけ本を大事に持ち続けたいという思いがありました。

全体的な収納量についてはいかがですか

(ご主人)もともと5LDKの広い家に住んでいましたので、持ち物がかなり多くありました。引き渡し前に整理しましたが、それでも新居の収納スペースには収まりきりませんでした。
けれども、持ち物を最小限にする生活スタイルへの移行を考えていましたので、今後は収納量に合わせた持ち物の量に減らすことに問題はありません。

(奥様)古くて使わないもの、新しくても使わないものがどれほど多いか、考えるいい機会になったと思います。

床材や階段板等、無垢材を使用していますが、実際に住まわれて、素材の良さを感じて頂けていますでしょうか、またお手入れ等でお悩みのことはありますか?

(ご主人)見た目や質感など全てにおいて、想像していたよりも無垢材の素晴らしさを感じています。素足で歩くことの心地よさや、暖かな風合いに大変満足しています。
一方で、乾燥による無垢材のひび割れが生じていますので、入居直後にも関わらず対処が必要となりました。けれども、千切りと呼ばれる楔で補強することをご提案いただきましたので、
大きな問題はなく、逆に自然素材の変化を楽しむことにしました。

(奥様)床が暖かいです!家全体も暖かく、とても上質な空間にいさせてもらってるなーと思います。
お手入れでは、水をこぼした跡がどうしても残ってしまい、どうしたらいいのか教えていただきたいと思っています。
あとは住みながら、無垢材との付き合い方を勉強していきたいと思っています。また色々教えて下さい。
無垢材

吹き抜けのあるリビングスペースの住まい心地はいかがですか

(ご主人)リビングスペースを中心にして、家全体の一体感があります。吹抜け上部に和室がありますので、
そこから見下ろすリビングスペースと大きな無垢材のテーブルの見た目にも満足しています。

(奥様)リビングで仕事をしながら、玄関に帰ってきた家族の顔が見える。この空間の一体感はすごいことだと思います。

お風呂やキッチン等設備の使い勝手はいかがですか

(ご主人)風呂は外部に接する一面が大きなガラス戸にも関わらず、入浴中も暖かく保たれており快適です。
檜で作られた天井部によって、良い香りがしていることにも満足しています。
キッチンはアイランド式になっており、リビングスペースの広さを際立たせる構造になっています。
ステンレスを基調にした造りですが、白ペンキとの見た目の相性は意外と良いものでした。

(奥様)使い勝手良し!!!です!どこも明るいので家事が楽しくなりました。
一番気に入っているのは、キッチン背面の棚に明かりが設置してあることです。
バックヤードもすごくいいです。
お風呂の排水溝カバーは、少し構造が複雑で掃除がたいへんですが、日々のちょこっと掃除を怠らないようにしようと思います。


初めに考えていた予算で建築できましたでしょうか

(ご主人)追加で諸々のお願いをしたにも関わらず、予算内に収めていただき、申し訳ないと同時に大変感謝しております。

(奥様)夫と全く同じ気持ちでいます。ありがとうございました!

今でも思い出せる打ち合わせのエピソードや、建築中の現場を見られた感想などありましたらお聞かせ下さい

(ご主人)樹々に対する竹内社長の思いと知識の量に驚くとともに、この人とこの工務店さんにならば、設計段階で構想したものがより良い実物となって完成するだろうと感じました。
建築中は、かつての住まいと距離が近いこともあって、頻繁に建築現場を訪れました。作業の手を止めて丁寧に説明していただいたことが、
小さな子供も含めた我々の人生の大切な思い出になるだろうと予想します。

(奥様)暑い夏に、コンクリートの基礎を作ってくださっていた職人さん。夜遅くまでそして朝早くから、何もかも1枚の木の板から家を作り上げる作業をして下さっていた大工さんたち、
もう一度お会いしてお礼をお伝えしたいくらいです。
そして建て終わった後でも親身に相談に乗ってくださっている竹内社長と監督のSさん、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます!

新しい家の中で一番気に入っているところはどこですか

(ご主人)壁一面の本棚と、そこに沿った長い階段スペース

(奥様)キッチンで家事をしながら、軽やかにアクセスできる書斎スペース

(子供さん)大きな窓からたくさんの日光が入る、子供部屋のロフトスペース

以前までの生活と新しい家での生活に何か変化はありますか?

(ご主人)斬新でありながら落ち着いたデザインと、無垢材を使った温かみのある家ですので、以前までの家よりもとても落ち着いた心持ちで日々を過ごしています。

(奥様)家事を心穏やかに丁寧にやれるようになりました。掃除が苦になりません。

新しい家について、周りの方々(友人やご親戚など)の反応はいかがですか?

(ご主人)知り合いの建築士からは、私達らしい家だとの感想をもらいました。おそらくは、山をはじめとした自然が好きですので、
斜面地に建てられお洒落なヒュッテを思わせる風貌と、たくさんの無垢材を使った肌合いがそう思わせたのかもしれません。
つい先日は子供が通う保育園の保育士さんたちが多数訪れてくれ、時間を忘れて随分と長い間くつろいでくれました。
我々家族と同様、落ち着いた心持になったからだと想像します。

(奥様)親も友人も「よかったね」と心から喜んでくれています。

これから家を建てる方にアドバイスがあればお願いします

(ご主人)生活ひいては生き方に対する考え方が似通った、建築士さんそして工務店さんと出会うことが何よりです。

(奥様)本当に「↑」に尽きる(夫が言う通りだと)思います!!