東大阪市「N邸新築住宅」

特徴
東大阪市の住宅地に完成した新築2世帯住宅です。キューブを組み合わせたようなフォルムの外観は、白を基調とし、シンプルでモダンな印象。 家族が集うメインのリビングは、吹抜けをもうけ広がりのある空間となっています。 床材は主に無垢のフローリングを使用し足触り良く、木製建具はシナ材、タモ材を使用しナチュラルモダンな内装にとけ込んでいます。 各世代のプライバシーを確保しながら、家族の繋がりが感じられるお住まいになりました。
構造
木造2階建て
種別
新築
場所
東大阪市
設計
松本建築事務所 MA2 ARCHITECTS
竣工
平成30年
延床面積
181.74㎡(1階:129.57㎡ 2階:52.17㎡)