京都市 小さな平屋の新築工事

特徴
京都市左京区ののどかな自然風景が残る地に小さな平屋のお住まいが完成しました。奈良県吉野産の自然乾燥の杉を主要構造材に外壁は焼杉板を使用しております。真壁の昔懐かしい木に囲まれたお住まいになりました。
構造
木造平屋建て
種別
新築
場所
京都市
設計
Ms建築設計事務所
竣工
令和1年11月
延床面積
59.50㎡
寝室ダイニングキッチン玄関トイレ雨戸格子