紫野の京町家リノベーション 完成

紫野の京町家リノベーション 完成

昨年施工していた紫野の京町家のリノベーション工事が完成しました。(昨年の暮れですが)

リノベション前の建物は、京町家で時おり別荘代わりにお使いになられて いた建物です。弊社が新築工事をしていたお隣にこの建物があり、そのご縁で知り合い雑工事等の仕事の依頼を受けているうちに、思い出のあるこの京町家を残したいというご相談も受けて新しいオーナーさんを見つけてご紹介をさせていただきバトンタッチをしました。

この建物は、中央に勾配の急な階段がありましたが、勾配を緩くするとともに階段の位置をLDKからの寄りつきで2Fにあがれるように変更をしています。

又和室がベースの建物ですが、良い素材が残っていて、竹の網代を使った古い建具や丸窓や障子等の風情があるものが残っており、これらを活かして再利用して水回りのキッチンや浴室、洗面トイレは新しく作り、和室や2F洋間(大正ロマン)等は最低限の改装をしました。

この建物は、元住まい手の想いと新しい住まいての想いをつないでよみがえりました。

1F  和室

2F 和室

1F  LDK

1F LDK階段

2F書斎

ブログ1

浴 室

竹網代の建具再生