嵐山の家 完成見学会

ホームページでもお知らせしておりました、築29年の木造住宅の完成見学会を開催しました。
たくさんのお客様にご来場いただき、とても有意義な時間になりました。

リノベーションの際によくご質問のある、構造、断熱対策やサッシュ廻りの改修について実際の建物を見ながらお話ができ、
木の質感や温い手触り、足ざわり、写真では伝わらない部分もご体感頂きました。

この家の特徴の一つ、製作キッチンでは、既製品との違いや、どのようなご要望を取り入れプランされたのか、今後の家づくりにご参考頂けるよう実物を見ながらご説明をいたしました。
お客様は引き出しや扉も開けて細部を確認。デザインはもちろん、食器や電化製品もしっかりと納まる収納量も好評でした。

今回の完成見学会が、少しでも皆様の今後の住まいづくりの参考になれば幸いです。
またこのような機会を頂きました御施主様にも心よりお礼申し上げます。
ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

キッチン3
設計監理のnekkoさん、図面や施工前の写真を交えて、建物の特徴について説明

ねっこさん
吹抜け空間では空調、トップライトについてのお話を

キッチン
造作の収納は扉を開けて、使い方などお話しています

2階
無垢の杉板の暖かさ、柔らかさを足ざわりで確かめる

玄関3
和やかな見学会となりました