京都市西京区『桂坂の家』完成見学会

先日、桂坂の家で完成見学会を行いました。
当日は、楽器演奏のための防音室を検討のお客様や、空気集熱ソーラーシステムそよ風に興味をお持ちのお客様にご来場いただきました。
設計士さんと家づくりのお話をしていただく良い機会になり、今後の住まいの計画の参考になれば嬉しく思います。
完成見学会の様子と合わせて、完成した「桂坂の家」の1階部分をご紹介します。
設計監理は フォルマ建築研究室さんです。

【完成見学会の様子】
ガラス張りの防音室(見学会の時はまだガラスは入っていません)
基礎コンクリート部分も防音に活かした設計
壁の厚さ等、詳しい説明をしていただいてます
防音室

大きな開口には木製建具が入っています
建具が壁に引き込まれ解放感があります 外からのいい風が入ってきます
大開口

それでは1階部分からご紹介します

【玄関】お客様が沢山来ても対応できる間口の広い玄関
ロールカーテンを設置すれば収納やシンクは隠すことが出来ます
土間の仕上げは墨モルタル
玄関土間

多目的流は汚れた衣類等をすぐに洗えるように
アウトドア用品等も収納できる可動棚も造作しています
多目的流しと棚

シューズボックスも間口いっぱいの大容量
天板はタモ集成材、扉はラワンです
SB

洋服等が収納できるハンガーパイプ付の収納
玄関CL

姿見もあります お客様はこちらからどうぞ
姿見

【家族用とお客様用に分かれた動線】
パントリー側は家族用の動線に パントリーは食器、食品の収納に
パントリー

棚の下の部分には重たいもの(飲み物・お米・お野菜等)を置けるように空けてあります
パントリー下

ホール側はお客様用の動線
デスクとマンガ用の本棚もあります
ホール

【リビングと吹抜け】
吹抜けでリビングと2階に繋がりがあります
リビング

程よい距離感で過ごせる吹抜けのたての空間
吹抜け

【キッチン】
同一線上にあるキッチンとパントリー
キッチン

キッチン後ろの棚は家電等の収納に、カウンター下にはダストボックスが納まるようになっています
カウンタ

見学会では動線や収納の多さにも興味を持っていただきました。
防音室を囲うように回遊できるプランなので、子供さんはくるくると楽しそうに過ごしておられました。
2階部分は次回お伝えします!!