京都市西京区『桂坂の家』お引渡し

防音室のガラスや玄関建具も入り、先日お引渡しをさせていただきました
実際にピアノも入り、より楽しい雰囲気のお住まいに
床材には無垢の杉板を使用しているので、これから御施主様がご自身でオイルを塗り込むご予定です
前回に引き続き、桂坂の家をご紹介します!!

【建物外観】
角波ガルバリウム鋼板の外壁に木製の目隠し格子がアクセントに
外観

【防音室】
ガラスはピアノの搬入後に取付ました 防音室内からもリビングが見えるので、解放感があります
ピアノ

防音性を高めるために二重にガラスが入っています
防音室

【2階サブリビング】
可動式収納のレイアウトの変化で、個室としても使えるサブリビング
床材は杉 天井部分はラワン 梁はベイマツです
サブリビング

【ロフト】
直接お布団を敷いて使えるように床はスノコになっています
格子部分は杉材です
ロフト2

ダクトは「そよ風」のものです
ロフト

【2階室内物干し】
外のバルコニーに繋がるように室内物干しスペースが配置されています
収納棚に跳ね上げ式のアイロン台がついており、洗濯 ⇒ 物干し ⇒ アイロン ⇒ 収納 まで一直線の動線でスムーズに行えます
室内物干し

【主寝室】
ベッドの位置に合わせてブラケット照明を
ブラケット

2間分の容量のある収納スペース
造作建具は全てラワン材です
寝室収納

1階、2階、ロフト、それぞれの空間に繋がりがあり、楽しい雰囲気のお住まいになっています
サブリビングは個室にもなるので、家族の成長に合わせて使えるよう工夫されています
無垢の木の質感と白のペイントでシンプルで心地よい空間になりました