京都市右京区 木造住宅のリノベーション 解体工事

京都市右京区の木造住宅のリノベーション工事の現場です。
約50年間住み継がれてきた大切なお住まいを、これからのライフスタイルに合わせて工事をしていきます。
趣のある既存の部分を活かしながら、構造補強と断熱性能をよくする工事を施し、バリアフリーで過ごせるLDK空間と、応接もできるサンルームのある住宅になる計画です。
本日から解体工事が始まりました。

作業に入る前に打合せをしています
打合せ

今回は、部分的に解体が必要なので、場所毎に詳しく解体業者さんと範囲を確認していきます
範囲の確認

建具も取り払われ、着々と解体が進んでいきます
建具

天井裏も見えてきました
解体工事

解体後には既存の基礎などの状態もわかってきます。
状況を確認しつつ工事が進んでいきます。