京都市右京区 木造住宅のリノベーション工事 内装工事

京都市右京区 木造住宅のリノベーション工事の現場です。

お正月をリノベーションしたお住まいで過ごしていただくため、年末に急ピッチで工事を進めていきました。

この日は内装工事、襖の工事、電気工事、設備工事が同時に進んでいます。

お施主さまが、林業関係のお仕事をされているので、北山杉や枝付きのおもしろい木材が遊び心のある設えとして随所に取り入れられています。

一部工事はこれからですが、設備も入り、リビングルーム、畳の小上がり、サンルームとお過ごしいただける状態となりました。

クロス屋さん トップライトの部分も仕上げていきます
クロス

新しい畳が入ります
電気工事も同時進行です
畳屋さん

北山杉を使ったルーバー
北山杉のルーバー

枝が天井を支えているように見える 柱の入れ替えが必要な部分に使用しました
枝付きの木

土間部分 南からの光が入るとひだまりができて暖かい 
天井は杉板です
サンルーム

畳の間 床の下は引き出し収納になっています 
天井面は、よしベニヤ、竿部分は北山杉です
畳スペース

キッチン上の梁は地松です 濃い焦げ茶色に塗装され、空間を引き締めています
キッチン

設備も入りました
トイレ2