京都市右京区「鳥居本の家・K邸新築工事」木工事

京都市右京区「鳥居本の家・K邸新築工事」
現場では木工事と屋根工事が進行中

日本瓦葺の前に下地の桟を取り付け
引掛桟の和瓦葺きとなります

杉材で仕上げた軒裏部分

外壁の下地もでき、建物の外観が少しづつみえてきました
土庇部分の柱は北山丸太

取次の床は畳で仕上げます
出窓からは坪庭が眺められる
枠材は全て京都府内産の杉材、桧材

地松の梁と北山杉の柱が
勾配天井の空間を引き立たせています

こちらの建物は6月8日(土)に構造見学会を予定しています
京都府内産の構造材、断熱材の様子等もしっかり見ていただけます
ご興味のある方は是非お問い合わせください!!
詳細はこちらから⇒「鳥居本の家・K邸新築工事」構造見学会のお知らせ