京都市右京区嵯峨「鳥居本の家・K邸新築工事」無垢材の造作カウンター

京都市右京区嵯峨「鳥居本の家・K邸新築工事」
現場では内部造作工事が進んでいます。

トイレの手洗い部分、棚等に、無垢材の造作カウンターを使用しています。
単調になりがちなトイレ空間も、無垢の木材を取り入れることで、
温かみのある空間になります。
経年による表面の色合いの変化も楽しみながら、使っていただける材料です。

山桜を使った棚板
なめらかで光沢がある木肌

間口方向の手洗いカウンター
深みのある色合い、ウォールナット材

手洗いカウンターに皮付きのブラックチェリー

以上の材はカンナの超仕上げで仕上げています。
塗装がいらないくらいの手触りです。