京都市左京区「岩倉の家~茶室のある新築住宅~」数奇屋造りの玄関

京都市左京区「岩倉の家新築工事」

茶室二間がある新築注文住宅の現場です。
写真は数奇屋造りの玄関廻り部分。
1間の深い出の庇となっています。
玄関だけでなく建物の下屋部分に深い軒の庇を取り付けています。
深い軒には、日射を遮り、雨から建物を守る役目もあります。

こちらの新築住宅では完成見学会も予定しています。
詳細が決まり次第ホームページでお知らせします。
数奇屋建築、京都の住文化を実際に見ていただく良い機会になるかと存じます。
ご興味のあるお客様は是非お問い合わせください!!

軒裏は無垢の杉板

北山磨き丸太の柱、桁、垂木