最新情報一覧

京都市右京区「M邸新築工事」~地鎮祭を行いました~

京都市右京区でM邸新築工事が始まります。
先日、地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭は、建物を建てる前に、その土地の神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。
竹内工務店では、着工の前に、宮司さんをお招きし、地鎮祭を執り行っています。

まだまだ寒い日が続いていますが、当日はお天気に恵まれ、晴天の中、地鎮祭を始めることができました。

地鎮祭はお施主さま、設計の村上様、竹内工務店が出席しました。
宮司さんの力強い声で、神さまをこの土地にお迎えします。
厳かな空気のなか、皆様少し緊張した面持ちで式が進んでいきます。

弊社は施工者として、鍬入の儀(くわいれのぎ)を行います。

鎮め物(中央の黄色い物とそれを守る東西南北のお守り)土地の地中に納め家の安泰を祈願します。

M様ご家族のご繁栄と、工事の無事を皆でお祈りすることができました。

今後も工事の様子などアップしていきますので、ぜひご覧ください。

設計は村上真建築設計事務所さんです。

今回のブログに関連した記事はこちらをご覧ください
住宅の祭事

お問い合わせ