最新情報一覧

「大阪市T邸」新築工事 竣工しました

「大阪市T邸」新築工事
先日竣工し、お引渡しをさせていただきました。

京都の文化に造詣の深い住まい手さまの新築注文住宅です。
外観に格子がデザインされた和モダンな京町家風の建物になりました。
左右に採光をとるのが難しい建物ですが、自然光を取り入れる天窓、光床で奥行のある空間に光を取り入れています。
2階部分は部屋を格子戸でゆるやかに仕切り、勾配天井で広がりのある空間になっています。
設計は空間工房用舎行蔵さんです。

玄関格子戸、目隠し格子と左官仕上げの外観

玄関ポーチと続く広い土間部分は玉砂利洗い出し

和で統一されたゆったりとした玄関部分
式台は無垢サクラ材、下足入れは天板にケヤキ材を使った造作家具、壁は左官じゅらく仕上げ

天井にスリットの埋込み照明、仕上はチェリー材
床材はサクラのフローリング

2階の天窓

光床を通して、リビングまで光が入る

2階の勾配天井とスリットの照明
障子が部屋の間仕切りになっています

部屋と廊下の間は格子壁と格子戸

木目調のバスパネルで和の雰囲気
閉鎖的な空間が、ガラス戸で広く感じられる

和モダンな要素が取り入れられた、素敵なお住まいになりました。
T様、この度はおめでとうございます。