大阪府高槻市「S邸新築工事」

特徴
大阪府高槻市、駅前の商店街からほど近い住宅地に建つ新築住宅です。 駅までの人が行き交う立地ですが、2階にリビングを設けることで、プライバシーと、採光を確保しました。 リビングは化粧梁を現しにした勾配天井とし、空間を豊かにしています。また、家事動線を考慮し、リビングからは洗面脱衣室、洗濯もの干しとスムースに移動することができます。 外部は和風の外観に調和するよう、前庭を造り、敷石と、竹垣で路地をイメージしたアプローチを設けました。 玄関の格子戸を開けると、豆砂利仕上げの土間、杉板張り天井、階段が見える玄関ホールと和モダンな空間が広がります。 玄関を中心に両隣に土間続きの作業室とシューズクローゼットを配置しました。 家の中で過ごす時間を快適に、趣味も楽しむ、心地よい木の家になりました。
構造
木造2階建て
種別
新築
場所
大阪府高槻市
設計
自社設計・監理
竣工
令和3年3月
延床面積
98.55㎡(1階52.38㎡ 2階46.17㎡)

最終更新日:2021年7月20日投稿日:2021年7月20日