木材市場を訪れる

現在工事中の現場で使用する材料を仕入れに、岐阜県にある材木市場を訪れました。

欅を始めとして広葉樹の材木がズラリと並んでいます
市場

こういった巾の広い板はテーブルの材として使われています
市場2

天井板用に加工された杉板もたくさん
産地も様々で笹杢や中杢など、杢目の表情が違いおもしろい
幅の広いものは大径木の杉からしか取れない希少なものです
板

京町家リノベーションの現場では、天井の一部に無垢の杉板を使用することになりました
2坪ほどの空間ですが、同じ杉から取れた杉材で揃えます
板2

右から4番目は床框に使用する槐(エンジュ)の木
右から2番目は神代杉(神代とは長年土の中に埋もれていた)で、こちらも希少なものです
独特の風合いがあります
えんじゅ

床脇に使用する赤松の皮つき丸太
丸太

和の設えにかかせない素材です。