建築中一覧

(建築中)京都市 音羽の家 完成見学会を開催しました。

音羽の家は、かねてより建設中の二所帯住宅で、建替え工事です。
前にあった建物をイメージしてプランニング。
施主様の想いのプランがほぼ実現しました。
1階と2階で親世帯と子世帯が住み分けるというプランで設備等もそれぞれ別に備え付けられています。(生活の様式や時間帯が世代で異なる為に、しかし共用部分は玄関のみということになりました。)
2階のLDKの勾配天井をいかしたロフト部分の空間が、圧巻です。
前に建っていた建物の梁が、地松だったので今回も地松を梁に使おうということになり、今回京都で松材がそろわないため、島根県産の松材等(竹下木材さん等納入)を使用した。
一般的に松材の強度は大変強く、現場の大工さんも建て方の時に組み上がった軸組が、がっしりとしてゆれも少ないと賞賛。
昔は、京都でも地松で揃えることができましたが、近年松枯れの被害から一定量以上の用材がそろわなくなってきます。
      
 見学会のお客様にも二世帯住宅を計画されていらっしゃる方がおられて参考になったと言っていただきました。
      
         外観
                  

 玄関ホール

       
         1F LDK 
                 
2F LDK