ブログ一覧

京町家リノベーション ゲストハウスが完成しました。

東山区宮川町に京町家をリノベーションしたゲストハウスが完成しました。
外観も改修し美しくよみがえりました。
玄関部分、白く美しい木材は桧。天井は杉で仕上げています。
飾り棚や古建具を取り入れ京町家の雰囲気を楽しめる空間になっています。
柱には京都の北山丸太、式台には桜の無垢板等、随所に木の質感を楽しめる素材も使用しています。
2階の青い内装の部屋は床材に松の縁甲板を使用しています。
和室部分はゴロンボをあらわし、天井部分が他の空間とつながったつくりになっています。

外観
玄関飾り棚
古建具
2階和室

(現場ブログ)宮川町 路地 中ノ

春の終わり頃から着工しました宮川町のお茶屋さん後のお料理屋さんを改修させていただいておりました寿司レストラン路地中ノさんのお引渡しを控えいつもお世話になっておりますカメラマンのスペースクリップ岡田さんと写真撮影に入らせていただきました。前回のブログではまだ養生があり見ていただけなかったものをアシスタントの合間に撮影しました。


こちらは1階カウンター席の天井です。黒い左官で仕上げられています。白木とのコントラスト照明の加減で特徴的な空間になっています。


そしてケヤキのカウンターです。とても立派でここまで長いものは始めて見ました。とても存在感があります。


前回少しご紹介させていただきました角材を木口切りにしたカウンター席の床の仕上げです。色々な樹種類が使われていてじっくり見てみるとそれぞれの木目が個性的でとてもおもしろいです。


バックヤードにある収納の建具です。トチの一枚板に魚の取っ手です。ふとした遊びゴコロに何となく笑顔になりました。

オープンは今月22日だそうです。ランチ営業もされるそうです。

建築の完成写真はまた後日アップ致します。

 

クリナップショールームの見学 【お風呂】

クリナップのショールームの見学のお風呂編です。

住宅設備の進化には感心させられます。

本当に細かい事まで良く考えられています。

バスルーム
こちらのバスルーム。

鏡の前のカウンターが取り外せるようになっています。
カウンターの裏側までお掃除がしやすく、清潔に保てます。

バスルーム2
お風呂の棚
こちらもバスルームの各棚が取り外せるようになっています。棚の角度も変えられるので、ボトル等の下に水が溜まりません。

お風呂の壁
これからの季節はヒートショック等も心配です。浴室の壁で保温性を高める工夫もしてあります。

メーカーさんによっても様々な特徴がある住宅設備。
実際に見て説明を聞かせて頂くと商品の特徴等も良く分かります。
我々も日々勉強していきたい分野です。

クリナップショールームの見学 【キッチン】

先日クリナップのショールームに見学に行きました。
今回はキッチンについてです。

キッチンのシンク
キッチンのシンク2

キッチンのシンク。一見普通のステンレスに見えますが、特殊なコーティングで油汚れが簡単に落とせるようになっています。
油性マジックも簡単に落とせます。

吊戸
吊戸2
高い位置の吊戸も上下に動くので、楽に収納できます。洗った物をそのまま収納でき、細かな調味料やキッチンペーパーもスッキリと収納できます。

換気扇
こちらの換気扇はお掃除がとても簡単にできます。
換気扇3
この容器にお湯を入れます。
換気扇4
自動でお湯を使って換気扇を掃除します。簡単です。
高さ
高さ2
キッチン、換気扇の高さも実際に試すことが出来ます。
キッチン後ろの巾
流し台の後ろのスペースも試すことができます。

こういった部分の寸法は実物で確認する機会がなかなかありませんので、とても参考になります。
キッチン等をご検討のお客様はぜひ足を運んでみてください。

宮川町の京町家 寿司レストラン 路地中ノさん

宮川町、元割烹飲食店の京町家リノベーション。寿司レストラン 路地中ノさんの改修工事現場です。

オープンに向け最終の工事が進んでいます。

こちらの京町家は細かい部分に様々な材料を使用しています。
今回は少しご紹介させていただきます。

路地
路地の部分。壁面の収納扉の部分は桐材を使用しています。。

路地中ノカウンター
カウンター材はケヤキの1枚物です。黒い天井の部分は左官の塗り仕上げです。
床
床は角材を木口切りにして小端たてにして敷き込んで仕上げています。

2階
2階席は既存の隠れていた大きなゴロンボをあらわしたお部屋。一部畳を敷く予定です。

2階席
折り上げ天井が特徴的な和室。こちらには畳が敷かれる予定です。

2階廊下
2階の廊下部分。床材はホワイトオークを使用しています。

竣工しましたら、他の部分もご紹介させていただきます。

完成間近。オープンが楽しみです。