現場のブログ一覧

京都市中京区「H様邸新築工事」大工工事

先月のブログで瓦工事をご紹介させていただきましたH様邸です。

内部の大工さんの工事もどんどん進んでおります。
外壁の断熱材の充填、天井下地、フローロングが張られています。
断熱材は高性能のグラスウールです。
断熱性能も次世代省エネ性能を満たすと共に防音対策にも期待ができる断熱材です。


大工さんがフローリングを張られています。


フローリングのアップです。
材種はナラです。
建具や枠の色に合わせてご選定されました。
堅木のはナラは色目も良く、杉などに比べ固くて傷も付きにくいのでリビングやダイニングに最適です。
またナラで作られている家具も多いので、そういった家具と合わせてお使いいただくのもおすすめです。


先に階段周辺のフローリングが貼られ、階段の据え付け作業中です。
材料はクリです。
階段の形状や掛け方はお住まいによって様々ですが、H様邸では階段の端の部分、側桁が壁の中に入った仕上げになります。


壁についている段板を据え付けているものが側桁です。


水平を見ながら一段一段寸法を合わせて組んでいきます。



こんな感じに組みあがっています。

細かな部分の仕事になりますが、大工さんの丁寧な作業にいつも勉強させられます。
色々な納まりをもっと勉強して良い納まりがご提案出来るようにしていきたいと思います。

H様邸の以前のブログはこちらです。
京都市中京区「H様邸新築工事」瓦工事
京都市中京区「H様邸新築工事」

お問い合わせ