現場のブログ一覧

京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」完成見学会を開催しました

京都市右京区嵯峨鳥居本の「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」です。
昨年末からの建物工事が竣工し、お引渡しをさせていただきました。
T様この度はまことにおめでとうございます。
お引渡しの前に、お施主様のご厚意で完成見学会の開催をさせていただきました。

当日は実際に家づくりを検討している方から若い学生さんまで、幅広い層のお客様にご来場いただき、完成したお住まいをゆっくりと見学していただきました。
ご来場の動機は様々で、立地や建物外観、内部の仕様や使われている素材やディテール、住まい塾の家づくりに興味を持ってお申込みをしてくださいました。


現地ではまずロケーション(高台で見晴らしがよく、緑が多く環境が良い)と、建物がその中に溶け込んでいるような外観に関心が集まりました。


木の窓枠に、窓は木製のガラス戸+木製網戸+木製雨戸が入っています。木製の窓を使っていることで、建物が柔らかい感じを受けるとのご意見もありました。


今回こちらの住宅の設計を担当された「住まい塾」大阪本部の矢野様にもご案内いただきました。中に入っていただくと木の良い香りがすることが分かります。


船底天井をはじめ、天井の表情で変化する空間の豊かさも感じとれます。


壁の塗りや、木部、ロートアイアンなど、細部のディテールまで、細やかな仕事が見てとれます。


和室は北山杉の面皮の長押、面皮の竿縁など大工さんの細かい手仕事の跡が細部に見られます。

住宅の計画をされているお客様には、現地で建物を見ていただくのはとても大切なことだと考えています。
素材や仕事内容、予算のことなど、家づくりでお客様が大切にされたいことを発見する場になり、今後の良い木の家づくりのお手伝いにつながれば嬉しく思います。
今後も完成見学会の予定など、ホームページでお知らせいたします。
ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せください!!

過去の現場ブログはこちらをご覧下さい。
京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」
京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」大工・左官仕上げ工事
京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」大工造作工事
京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」屋根仕舞い
京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」上棟1
京都市T様邸「新築工事~手刻みの伝統工法の家~」