ブログ一覧

京都市F邸リノベーション工事 お引渡し

京都市F邸リノベーション工事

内装工事も完了し、お引渡しをさせていただきました。

木造2階建住宅の構造躯体を活かして、和の空間を新しく木材、和紙、石材等本物の素材を使用しフルリノベーションしました。

耐震性能、断熱性能の向上もおこなっております。

今回はF邸リノベーションお住まい内部を一部ご紹介します。

桜材を中心に、様々な樹種の無垢材を使用しています
リビング中央の柱は桜材、床材も桜材です(アメリカンチェリー)

2階の寝室
杉の格子、障子の入った壁面は和紙で仕上げ

間接照明が柔らかい印象

 
階段板には無垢のタモ材
左官で仕上げた壁面の質感が間接照明で良い雰囲気に浮かび上がっています

欄間は赤杉で季節の移ろいを表現して製作されています

2階の床材は、ナラ材をいしがき加工したもの

お茶室の床框はえんじゅの木

木の温もりの感じられる素敵な空間になりました。
F様、この度はおめでとうございます。